大阪府池田市石橋駅の歯科医院です。安全を第一として患者様にとって最適でおしつけない治療を行います。

阪急「石橋駅」西口下車 徒歩30秒 TEL072-762-4618 土曜日・日曜日も診療しています
はぴねす歯科

ハピネスcolumn

公開日:2018年2月24日

短期間で銀歯を白くすることはできる?

銀歯を白い歯にしたいと思っていても、なかなか通院できない方へ

 

 

早めに治療を行うことで、歯の寿命にも影響を与えますし、審美的なストレスは速く解消したほうが毎日の生活にはプラスになると思いますが、「歯医者さんになかなか通えない」「また何度も治療に行くのが難しい」というご意見も多いかと思います。

 

 

当院の審美治療では、

 

◆ケースによって「複数歯の治療」が可能

 

◆一般的なセラミック治療に比べて1本あたりの金額が安い

 

セラミック治療は高い、何本もある歯を治療する時間がないという方にもご検討いただきやすい治療プランもご用意しています。

 

 

複数歯の治療について

 

治療部位によっては、ある程度まとめて治療を進めることができます。

※自費治療の場合。

例えば

 

「右上の奥歯をまとめて4本、銀歯を白い歯に変えたい」という場合。

 

咬み合わせがずれない範囲であれば、まとめて型取りを行います。

まとめて一度に技巧所に依頼し、4本分の被せ物を作製します。

次回来院時に、4本分の被せ物を装着して、治療完了です。

1本づつ治療することに比べると、早く治療を終えられます。

 

この方法だと「上の前歯6本をまとめて白い歯にしたい」といったご希望も、一度の型取りで叶えられます。

 

ただし、虫歯や炎症など対象の歯にトラブルが起きている場合は、治療後に型取りを行います。そのため、正確な期間や通院回数については、実際にご来院しただきお口の中をチェックさせていただいてからご相談させていただきます。

 

 

型取りで「おえっ」となりにくい素材

当院では、セラミックを含むすべての自費診療の際に、シリコンラバーを使って型取りをしています。これは歯型を採るときに「おえっ」となりやすい方にも負担が少ない素材です。まとめて治療が可能であれば、歯型を採る回数も少なくてすみます。

 

審美治療について

 

 

当院で白い歯にする値段のメリット

 

「まとめて治療をしたい」と希望される場合、治療費も気になるところです。

一般的なセラミック治療の場合は、全体の被せ物(クラウン)で約10万程度/本。仮に4本となれば、被せ物だけで40万円かかります。

 

当院では、精巧な仕上がりを実現する機械製作(EMAX)を導入しています。
EMAXを使用したセラミッククラウンは3.8万円/本で制作が可能なので、4本でも約15.2万円。

 

また、技工士が手作りで作成するより細やかな被せ物や詰め物(補綴物/ほてつぶつ)もお選びいただけるので、歯の部位やご希望にあわせて製作を行います。お支払い方法は各種クレジットに対応しています。

 

審美治療の費用について

 

通いやすさ

 

当院は、石橋駅より徒歩30秒。夜間、土日診療も行っています。今まで時間的な問題や、予算が気になって踏み切れなかった方にも、ご検討いただければと思います。

 

 

(監修:はぴねす歯科院長 野澤 修一 / 文:河野 多恵子)

公開日:2018年2月19日

歯茎の変色、黒ずみの原因は○○です

 

人によって大笑いしたときには、歯だけでなく、歯茎もくっきり見える方がいらっしゃいます。

審美というと歯の色は気にされる方が多いですが、歯茎の色が変色してることは意外と気づいていない方が多いです。

機会があったら歯みがきをする際に、お口の歯茎の色をチェックしてみてください。

口を「イー」を開いて、上唇や下唇を動かしてみると歯茎の色が見えます。

 

 

 

歯茎の色の目安

 

薄いピンク色

  • 健康的な歯茎

 

紫色:

  • 歯周炎や歯周病が進行している状態
  • 喫煙者

 

黒色:

  • 金属の酸化
  • 喫煙者
  • 歯周病により歯茎が下がって土台の金属が露出している
  • 歯の根っこが欠損して黒く見える
  • そのほか疾患が原因

 

歯茎の色が変色している場合、上記のような原因が考えられます。中でも、以下のような金属の酸化(歯茎の黒ずみ)はほとんどの場合、被せ物や土台のやり直しで元通りになります。

 

 

「銀歯の上の歯茎が黒い…」

 

銀歯は変色する可能性が高いです。なぜ変色してしまうかというと、金属は水分によってイオン化する特性がため、唾液によって銀歯が少しづつ溶けだして隣接する歯茎に沈着してしまうことが原因です。

 

 

「差し歯や被せ物は白いのに、歯茎が黒ずんでた…」

 

白い歯の黒ずみ理由のひとつに、内側の金属が考えられます。昔のセラミックで作られた被せ物は、内側が金属でできていたので、見た目は白くて自然なのですが、内側の金属が経年劣化により変色の原因になってしまうのです。

現在の治療法では、ほとんどの場合セラミックのみで被せ物を作製しますので、このような心配はありません。

 

 

見えない部分の金属にも要注意

 

保険診療の場合、神経を取った歯は、補強のために土台に金属を入れます。この金属も経年劣化していきます。ただ、土台の部分は被せ物の中にありますから、外から見てもわかりません。

 

白い歯を入れているのに歯茎の変色や黒ずみが気になる場合は、土台や、セラミックの内側に金属が使われていないか、歯科医院で確認してもらいましょう。被せ物だけでなく内部の土台もやり直せば変色してしまった歯茎も元の色に戻ります。

審美治療について

 

 

(監修:はぴねす歯科院長 野澤 修一 / 文:河野 多恵子)

公開日:2018年2月14日

保険が使える白い歯と自費の違いは何!?

 

歯科医院で白い歯にするときに、素材の説明をきちんをしてもらっていますか?「特に説明は受けていない」「いつもおまかせ」、「事前の問診でできるだけ保険診療にして欲しいと伝えている」という方もいらっしゃるかと思います。

医師と患者様の間に信頼関係が築かれていればそれでも充分かもしれません。しかし、自分の身体のことですから、どんな特徴を持つ素材を口の中に入れているのか、理解をした上で治療を受けることが、今後の自分の歯の寿命を左右していきます。

 

自費による白い歯は、すべての歯において治療が可能ですが、保険で白い歯の治療ができる部位は限られています。

 

 

 

保険対象となる歯の部位(2018.2時点)

 

  • すべての人が保険適応となる部位
    真ん中から4番目、5番目にあたる第一小臼歯、第二小臼歯
    下の歯の真ん中から6番目第一大臼歯※咬み合わせ条件あり
  • 金属アレルギーと診断された方
    真ん中から4~5番目にあたる第一小臼歯、第二小臼歯
    真ん中から6~7番目の第一大臼歯、第二大臼歯

 

 

 

当院では、ハイブリッドセラミックというプラスチックにセラミックを配合した材料であれば、保険適用で治療可能です。

小臼歯(前から4番5番目の歯の全部の被せ)のみ適用です。

保険診療ですので、自費比べると予算がかかりません。

 

 

 

 

自費の白い歯との違いは何?

 

大きな違いは、素材の強度(耐久性)、審美性(天然歯に近い仕上がり)にあります。現時点では、最も耐久性があり、汚れがつきにくく、見た目も自然なのはセラミック素材を使った歯です。セラミックにも強度や再現性にいくつか種類があり、その中から治療部位に応じて適切な素材をご提案していきます。

 

 

 

保険で使用できる素材にはプラスチックが含まれているので、汚れが付きやすく、自費素材に比べると治療後の虫歯リスクが高いというデメリットがあります。また適用部位も限られています。

 

 

 

当院では、お口の中の虫歯菌の量や種類、体質によっては再治療リスクを考えると、自費素材も選択肢としてご提案します。保険診療素材と、自費診療素材の特徴を理解された上で、患者様ご自身が判断された素材で治療を行います。

 

当院で使用している審美治療のセラミック素材はこちらからご確認いただけます。

 

 

そのほかご不明点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

現在治療中の方で、今後、保険適応外の白い歯をご検討の方は、次回のご予約の際に、トリートメントコーディネーターのご予約もあわせてとっていただくと、専任スタッフが治療方法や特徴についてご説明いたします。お時間は1回約30分程度です。

 

(監修:はぴねす歯科院長 野澤 修一 / 文:河野 多恵子)

公開日:2018年2月10日

春休み期間がチャンス!?セラミック治療2回で白い歯に

短期間で高品質な素材を使った審美治療

 

 

審美歯科で一番多いお悩みは「歯の色」に関するものです。

「古い被せ物や詰め物の変色が目立ってきた」「銀歯が目立つので白い歯に変えたい」など、主に保険適用治療の素材を使用した処置は時間が経つにつれて変色、変形してきます。なかには金属が溶け出して歯茎の色が黒ずんでしまうこともあります。

 

当院の審美治療なら、耐久性、経年劣化もしにくいセラミックを使った詰め物・被せ物が最短2回、約2週間でご用意できます。天然歯に近い色合いと強度を持ち、とても自然な仕上がりで1本(詰め物・インレー)あたり28,000円~。今までの高価なセラミック治療費に比べると非常にリーズナブルな価格で治療を行えます。

 

 

大阪近郊でセラミック治療が安い理由

 

セラミック使用した治療は自費診療のため、通常だと部分的な被せ物5万円、全体的な被せ物は10万円程度かかります。当院のセラミック治療が1本28,000円~と安い理由は、精度の高い機械製作(e.max)を採用したことと、一人でも多くの方にご利用いただけるよう価格設定を抑えたことにあります。

 

料金表はこちら

ナチュレαクラウン、ホワイトeセラミッククラウン、ナチュレαホワイトeインレーが対象。

 

近年話題になっているメタルフリー(口の中から歯科金属を外す)を意識されている方や、複数の銀歯をまとめて白い歯にしたい方、保険治療の前歯をセラミックに替えたいなどさまざまなご要望に高品質な素材を使い短期間、低価格でご用意できる最新のセラミック治療法です。

 

詳しくは審美歯科をご覧ください

 

 

3年間保証

 

詰め物・被せ物それぞれ3年間の保証期間をご用意しています。治療後の定期的な検診でお口の状況を確認させていただくことが条件です。お支払いには各種クレジットカードもご利用いただけます。

 

 

治療期間の目安

 

当院のセラミック治療の目安は約2週間(通院2回)。気になっていた歯の色や被せ物を替えるなら2~3月が狙い目です。(虫歯治療後に入れる場合はその分期間が延びます。)この時期は、審美ご希望のご予約も増加する傾向にあります。当院は完全予約制です。事前にお電話にてご予約をお願いします。

1本28,000円~セラミック治療

 

暖かくなってくると卒業式、入学式、新社会人、就職活動など新しい出会いが増えます。

思い切り白い歯で笑えるストレスフリーな毎日を是非この機会に手に入れてみませんか?

 

 

(監修:はぴねす歯科院長 野澤 修一 / 文:河野 多恵子)

公開日:2018年2月6日

矯正中に妊娠したらどうなるの?

イベントを目標に矯正を始める方が増えています

 

大人になってから矯正を行う場合、仕事や何かの転機をきっかけに始める方がほとんどです。一般的には、入学、就職、留学、結婚式といったイベントを目標にされることが多いかもしれません。

 

とくに見える部分だけ(前歯)を矯正する場合、部分矯正で治療を行うことができるケースが多く、短期間、低コストで歯並びを整えるのも夢ではありません。

 

当院の部分矯正について

 

 

部分矯正は短期間で治療を終えることが可能ですが、それでも矯正を始めると一定期間器具を装着し、診察に通う必要があります。

 

例えばですが「矯正期間中に妊娠した場合」は、どうなるのでしょうか。

 

 

選べる2種類の矯正方法

 

 

当院では歯にブラケット(装置)を取り付けてワイヤーを通す術式と、マウスピースを使った矯正方法を採用しています。

 

ブラケットを使った術式では、少ない抵抗で効率よく歯を移動させることができるティップエッジ方式を採用。全体的な矯正のほかに、上下4本の前歯を整える部分矯正にも効果的な方法です。

 

マウスピース矯正は、装着していることがわかりにくい透明な装置(インビザライン)を採用。食事や歯みがきのときに取り外せる点がメリットですが、きちんと決まった時間はマウスピースを装着していないと治療効果がでません。

 

 

妊娠中は一時休止、出産後に再開が一般的

 

妊娠がわかった場合、治療は一時休止して、落ち着いてから再開するケースが多いです。多少後戻りしてしまったとしても出産後に再開すれば治療は続けられます。

 

そのほか、ブラケット矯正は、ブラケットが壊れてしまうリスクが多少なりともあるので、ブラケットからマウスピース矯正に切り替えて妊娠中も矯正を継続することも可能です。いずれにせよつわりの時期は、体調を最優先にしてお過ごしください。

当院マウスピース矯正について

 

大人になるといろいろなイベントがあってついつい先送り…。ライフステージの変化が激しいと、いつまでたっても歯並びを治せる機会が遠のいてしまいます。

 

当院では矯正期間は少し長くなりますが必要に応じて取り外せるマウスピースや、見える部分だけを短期間の部分矯正など、自分にあった矯正方法選ぶことができます。是非お気軽にご相談ください。

当院の選べる矯正方法

 

(監修:はぴねす歯科院長 野澤 修一 / 文:河野 多恵子)

 

 

1 / 212
ウェブ予約はこちら

アクセスマップ

はぴねす歯科_マップ

「阪急石橋駅西改札のとなり」
「ローソンの2Fです」

診療時間

  •  
  • 9:30〜13:00





  • 15:00〜21:00





  • -
 15:00〜18:00
 9:30〜14:00
【休診日】
 祝日

※ 平日最終受付は20:30迄

はぴねす歯科 石橋駅前クリニック

〒563-0032
大阪府池田市石橋1-13-1 2F

TEL:072-762-4618

診療科目

一般歯科/小児歯科/口腔外科/審美歯科

自転車で来られる方へ

自転車・バイクでご来店される方へクリニック入り口前の駐車はご遠慮下さい。

自転車をご利用の方は、近隣の駐車場をご利用ください。領収書を受付にお持ち頂ければ、当院にて駐輪費用を負担させて頂きます。
※ご来院日のみとさせて頂きます。

初めての方へ

コンセプト

ブログ

はぴねす歯科_石橋駅前クリニック

 
9:30〜13:00
15:00〜21:00
-
▲ 15:00〜18:00
◎ 9:30〜14:00
祝日休診
※平日最終受付は、20:30迄

TEL:072-762-4618

はぴねす歯科 石橋駅前クリニック

〒563-0032 大阪府池田市石橋1-13-1 2F 地図を開く

当歯科医院に関わる人すべてが幸せになれるように「はぴねす歯科石橋駅前クリニック」と名づけました。
安全第一とし医療用器具洗浄機を導入、患者様はもとよりスタッフに対しても感染症対策に配慮し、
患者様にとって最適でおしつけのない治療を行います。
【診療科目】一般歯科/小児歯科/口腔外科/審美歯科

自転車・バイクでご来院される方へ
自転車でご来院される方へ

クリニック入り口前の駐車はご遠慮下さい。
自転車をご利用の方は、近隣の駐輪所をご利用ください。
領収書を受付にお持ち頂ければ、当院にて駐輪費用を負担させて頂きます。
※ご来院日・診療対象者のみとさせて頂きます。