小児時期の6歳くらいから乳歯から永久に生え変わる時期正しい位置に永久歯が生えるように誘導する治療も提案しています

阪急「石橋駅」西口下車 徒歩30秒 TEL072-762-4618 土曜日・日曜日も診療しています
はぴねす歯科

小児矯正

お子様へご両親からのプレゼント
未来の歯の健康と美しい歯並びを手に入れませんか?

子供のうちに矯正をはじめる8つのメリット

  1. 口元の印象や写真映りがよくなる
  2. 未来の疾患や虫歯・歯周病の予防
  3. トータルの治療期間が短く
  4. 生涯の歯科治療費を安く
  5. 歯並びを悪くするクセの早期治療に
  6. 出っ歯や受け口を骨格矯正で治療できる
  7. 大人になって歯を抜かずにすむ
  8. 本人が気にする前に治療ができる

海外では古くから取り入れられている子供の矯正。歯並びの「バランス」や「大きさ」を整える【骨格矯正(1期治療)】と、「歯の位置」を整える【歯列矯正(2期治療)】の2段階治療が基本です。

あごの骨が柔らかく成長過程のお子さんだからできる骨格矯正は、治療時期が限られています。1期治療によって大人の歯(永久歯)がきちんと生えてきた(萌出誘導)場合は、2期治療が不要になったり、部分的な歯列矯正ですむこともあります。

小児矯正の一番のメリットは、出っ歯や受け口、でこぼこした前歯やすきっ歯などで「本人が思い悩む前に」治療をはじめられる点。歯並びは容姿だけの問題ではなく、その後の虫歯や歯周病、抜歯による将来の歯の本数にも影響を与えます。当院では、床矯正、ワイヤー矯正、マウスピース(インビザライン)矯正を行っています。症状や年齢に適応する治療法を各種ご用意しています。お子さんの未来の歯の健康と歯並びを守るためにも、是非一度ご相談ください。

対象年齢の目安

1期治療(骨格矯正)6~12歳

まだ骨が柔らかい年齢のうちに骨格が原因となる受け口(反対咬合)、出っ歯(上顎前突)症状の治療を開始します。

2期治療(歯列矯正)10歳~大人

歯並びを整えるためにワイヤーや、マウスピースを使った矯正治療を行います。

 

当院でご提案する小児矯正

床矯正(しょうきょうせい)

上顎床矯正装置 上顎床矯正装置 床矯正装置

どうやって治療するの?

「拡大床」という取り外し式のプレート装置を装着し、歯のアーチを拡げる矯正法です。例えば、あごの骨が小さくて歯がきちんと並ばない場合に、あごの骨をゆっくりと拡大させるために使用します。歯が本来の姿で生えてこれるようにスペースを作ることで、歯を抜いたり削ったりせずに歯並びを整えられます。この矯正方法は、骨が発育過程にある低年齢(6~12歳)までに有効な治療法です。前歯が4本揃った頃が一番効果的ですが、あごが小さくて生えてこないこともあります。お子様の「前歯がグラグラしてきた」「前歯が永久歯に生え変わりだした」タイミングで一度ご相談ください。

期間は?

目安として、あごを広げる期間は半年から1年半程度。ただし出っ歯や噛みあわせの症状によっては、永久歯の生え変わりを最後まで確認する必要があるので3~4年かかることもあります。

床矯正のメリットとデメリット

メリット
  • 取り外しが自由にできる
  • 食事を楽しめる
  • 矯正中の虫歯リスクは低い
  • 緊急時には自分(子供)で外せる
デメリット
  • 自分で取り外せる
  • 無くしたりしやすい
  • 歯ぎしりや噛む力が強いと壊れやすい

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正装着 ワイヤー矯正

どうやって治療するの?

ワイヤーを使用した矯正装置で、永久歯の歯並びや噛みあわせをしっかりと整える本格的な矯正法です。永久歯が生えそろった11、12歳以降が治療開始の目安。1期治療後に少し経過を見てから、必要に応じて2期治療としてブラケットと呼ばれる固定装置を歯に装着し、ブラケットにワイヤーを通して矯正してきます。固定式の矯正装置なので、取り外しはできませんが、白いワイヤーや透明なブラケットなど、審美性の高い(目立たない)装置を選ぶことも可能です。

期間は?

おおよその治療期間は2年前後。1ヶ月に1回の通院が必要です。治療終了後は、取り外しができるリテーナー(保定装置)を終日、または寝ている間使用します。続けることで歯並び、噛みあわせの維持が行えます。

ワイヤー矯正のメリットとデメリット

メリット
  • ほぼすべての症例で使用が可能
  • 矯正法として長年の実績と信頼性
  • 金属/セラミックなど装置の素材が選べる
  • 発音障害がでにくい
デメリット
  • 矯正装置が目立つ
  • 慣れるまで食事と歯磨きがしずらい
  • 慣れるまで違和感、不快感を感じる
  • 口内炎になることがある
  • 虫歯になりやすい

マウスピース矯正

透明マウスピース装着 透明マウスピース 透明マウスピース

どうやって治療するの?

マウスピース矯正

透明に近く目立たないマウスピース(アライナー)を使った矯正法です。世界中で420万以上の患者様(※1)が使用しています。オーダーメイドで作られた薄く透明なマウスピース型装置は、通常のワイヤーを使った矯正器具に比べ、装着していてもほとんど気づかれることはありません。また、事前に3Dシュミレーターで歯の動きや最終目標となる歯並びを確認してから治療が行えます。

金属を使用しないため口の中を傷つける心配がなく、アレルギーの方も安心。また歯全体で支えて必要な部分を動かすので、特定の歯だけに余計な負担がかかることもありません。歯の移動幅はマウスピースごとに0.15~0.2mm程度と短いので、痛みが少なく、最小限の動きで目標とする歯並びへと整えることが可能。最低でも1日20時間、一般的には22時間の装着が必要です。食事や歯磨きのとき以外は装着します。当院では、永久歯が完全に生え揃っていない10代の矯正治療のためのインビザラインteenを導入しています。これにより必要な歯根の移動(力のかかり具合)、生え変わり途中の歯牙が生えてくるスペースを考慮したデザイン、奥歯側に装着時間に応じて色が変化するデザインが施されていて、マウスピース(アライナー)装着時間を確認することもできます。

※1 2016年12月の時点

※インビザラインteenを想定して書いています。※

期間は?

動かす歯の本数にもよりますが、矯正終了まではおよそ2~3年が目安。通院は、矯正治療がスタートしたら通院目安は2ヶ月の1回程度。シュミレーションどおりに歯が動いているかチェックします。マウスピースは段階的に交換し、無理なく少しづつ歯を動かしていきます。

インビザラインのメリットとデメリット

メリット
  • 自分で取り外し可能
  • 透明で目立たない
  • 歯への負担が最小限
  • 金属アレルギーでも利用可能
  • 事前に仕上がりを確認できる
  • (装着時間を第三者が確認できる)
デメリット
  • 自己管理できないと必要な装着時間が守れない
  • 外食が多いと装着時間が短くなる
  • 歯磨き時に装置の掃除も必要
  • 適応症例が限られている
 

矯正治療の流れ

※一般的な流れを参考に一覧サンプルを作製。

補足説明の追加/独自の治療スタイル、各診察の所要時間など掲載できればと思います。

床矯正の場合

  • 矯正・歯並び相談

  • 矯正検査

  • 矯正診断

  • 歯の型取り

  • 矯装置の装着

  • 装置の調整

  • 永久歯への交換待ち

  • 治療終了・検査(定期検査)

ワイヤー矯正

  • 初心相談・カウンセリング

  • 検査

  • 治療計画のご説明

  • 装置装着・口腔ケア指導

  • 矯正治療開始

  • 保定期間

マウスピース矯正(インビザライン)

  • 矯正・歯並び相談

  • 基本検査・治療法の確認

  • 歯の型取り/マウスピース作製

  • 治療計画(3D治療シュミレーションソフト使用)

  • 矯正治療

  • 装置の調整

  • 永久歯への交換待ち

  • 治療終了・検査(定期検査)

 

小児矯正治療を行う6つの魅力

相談は無料です

お子さんの将来の歯の健康のために、治療のタイミングや治療方法について丁寧にご説明いたします。お気軽にご相談ください。

治療中の審美性

目立たない矯正器具や、食事や歯磨きの際に取り外せる装置をご用意しています。

痛みの苦手なお子さんに

可能な限り痛みのない治療をご提供しています。痛みが苦手な方もお気軽にご来院ください。

駅から徒歩30秒の好立地

石橋駅より歩いて30秒。西改札隣のローソン2階で診察を行っています。豊中市からのアクセスも便利。駅までの道のりも明るく通勤、通学の途中で安心して通院いただけます。

夜間・土日診療

平日は夜21時まで、土日診療にも対応。お仕事帰りやお休みの日を利用して治療を進めたい方に最適です。

選べるお支払い方法

お支払いは現金のほか、各種クレジットカードをご利用いただけます。

 

小児歯科

痛くない治療を心がけています

痛くない治療を心がけています 一生歯医者嫌いとなってしまうことだけは避けなければなりませんので、初めてのお子様に不安と恐怖を取り除いてあげることが大切だと考えています。

嫌がるお子様には無理な治療はせず、まずは歯科医院に慣れてもらうことからはじめます。

お子様連れの方も安心

お子様をお連れになるお母さんの不安を少しでも解消できるように、はぴねす歯科医院では、小児用スペースをご用意させていただいております。
  • 受付スタッフに目の届く位置にあるので安心
  • おもちゃやアニメ
  • トイレにはおむつ交換台を設置
受付スタッフの目の届く位置にあるので安心 おもちゃやアニメも用意しています おもちゃやアニメも用意しています
お子様が虫歯かなと思ったら早めにご相談ください 乳歯から永久歯への生え変わり時期は6歳くらいから始まります。将来の健康に関わる永久歯の歯並び、噛みあわせについての対策は、永久歯が生える前から行うことができます。正しい位置に永久歯が生えるように誘導する治療方法もご提案しています。

また、お子様の歯はとてもデリケートで、虫歯の進行がとても早いです。虫歯かな?と思ったら早めにご相談ください。
 
ウェブ予約はこちら

アクセスマップ

はぴねす歯科_マップ

「阪急石橋駅西改札のとなり」
「ローソンの2Fです」

診療時間

  •  
  • 9:30?13:00





  • 15:00?21:00





  • -
 15:00?18:00
 9:30?14:00
【休診日】
 祝日

※ 平日最終受付は20:30迄

はぴねす歯科 石橋駅前クリニック

〒563-0032
大阪府池田市石橋1-13-1 2F

TEL:072-762-4618

診療科目

一般歯科/小児歯科/口腔外科/審美歯科

自転車で来られる方へ

自転車・バイクでご来店される方へクリニック入り口前の駐車はご遠慮下さい。

自転車をご利用の方は、近隣の駐車場をご利用ください。領収書を受付にお持ち頂ければ、当院にて駐輪費用を負担させて頂きます。
※ご来院日のみとさせて頂きます。

初めての方へ

コンセプト

ブログ

はぴねす歯科_石橋駅前クリニック

 
9:30?13:00
15:00?21:00
-
▲ 15:00?18:00
◎ 9:30?14:00
祝日休診
※平日最終受付は、20:30迄

TEL:072-762-4618

部分矯正の大阪・はぴねす歯科 石橋駅前クリニック

〒563-0032 大阪府池田市石橋1-13-1 2F 地図を開く

当歯科医院に関わる人すべてが幸せになれるように「はぴねす歯科石橋駅前クリニック」と名づけました。
安全第一とし医療用器具洗浄機を導入、患者様はもとよりスタッフに対しても感染症対策に配慮し、
患者様にとって最適でおしつけのない治療を行います。
【診療科目】一般歯科/小児歯科/口腔外科/審美歯科

自転車・バイクでご来院される方へ
自転車でご来院される方へ

クリニック入り口前の駐車はご遠慮下さい。
自転車をご利用の方は、近隣の駐輪所をご利用ください。
領収書を受付にお持ち頂ければ、当院にて駐輪費用を負担させて頂きます。
※ご来院日・診療対象者のみとさせて頂きます。