大阪府池田市石橋駅の歯科医院です。安全を第一として患者様にとって最適でおしつけない治療を行います。

阪急「石橋駅」西口下車 徒歩30秒 TEL072-762-4618 土曜日・日曜日も診療しています
はぴねす歯科

ハピネスcolumn

公開日:2018年3月26日

矯正の後戻りしないための防止策は?観察料とは?

 

なぜ矯正したのに戻るの?

 

矯正治療を終えた後に、歯並びが元の状態に戻る、また歯列が少しづつ乱れてくる、この状態を「後戻り」といいいます。

残念ながらどのような矯正方法でも、後戻りすることがあります。

矯正は、歯並びを整えるために、歯に一定の力を加えて向きや位置を移動させます。

一定の治療期間を過ごしブラケットやワイヤーを外すと、矯正治療が終わった!という感じに見えますが、ここで終わりではありません。

その後移動した位置に歯が固定するまでの間、取り外し可能な装置(リテーナー)を使って保定を行います。

ブラケットやワイヤーで歯並びが整っても、歯を支えている歯槽骨(しそうこつ)が、矯正後の位置で固まっていない状態です。

装置を外した後も、歯並びが元に戻らないよう(後戻りを防ぐために)、一定期間、保定装置をつけて骨が安定するのを待ちます。この期間がとても大切です。

 

 

後戻りを防止する具体的な方法は?

 

歯槽骨が矯正後の状態で安定するまでは目安として、歯の移動に費やした期間と同じだけ保定装置をつけておきます。

 

例えば1年間矯正したら、保定期間も1年。
トータルで治療を終えるまで2年間。

 

という考え方です。

 

保定装置(リテーナー)は、自分で取り外しができるマウスピースタイプが一般的で、期間内は24時間ずっと保定装置をつけて過ごします。

着脱は自分でできるので、食事や歯みがきのときだけ外して生活できます。

ほかにも面接や結婚式といったイベントのときだけ、保定装置を外すといったことも可能です。

矯正装置を取り付けている期間に比べると、保定期間の方が多少の自由もありますし、矯正器具に比べるとストレスが減るかもしれません。

ただし、装置を取り付けている矯正期間より、骨を安定させる保定期間の方が「自主性が問われ」ます。

「ついつい…」めんどくさくなって外したままで過ごしていたりすると、せっかくの矯正治療の効果が半減してしまうかもしませんから、注意しましょう。

自己管理をきちんとして、食事や歯みがきのとき以外は、終日装着するようにしましょう。

 

 

観察料とは?

 

矯正治療では、保定期間にお口の状況をチェックする際、観察料が発生します。

当院の観察料は1回3000円です。定期的にお口の中を拝見し、骨を確認して安定してきたら、寝ている間だけ保定するといった具合に、1日の装着時間を徐々に減らしていきます。

次回は、矯正後に後戻りしやすい生活習慣やクセについてご紹介したいと思います。

 

 

(監修:はぴねす歯科院長 野澤 修一 / 文:河野 多恵子)

ウェブ予約はこちら

アクセスマップ

はぴねす歯科_マップ

「阪急石橋駅西改札のとなり」
「ローソンの2Fです」

診療時間

  •  
  • 9:30〜13:00





  • 15:00〜21:00





  • -
 15:00〜18:00
 9:30〜14:00
【休診日】
 祝日

※ 平日最終受付は20:30迄

はぴねす歯科 石橋駅前クリニック

〒563-0032
大阪府池田市石橋1-13-1 2F

TEL:072-762-4618

診療科目

一般歯科/小児歯科/口腔外科/審美歯科

自転車で来られる方へ

自転車・バイクでご来店される方へクリニック入り口前の駐車はご遠慮下さい。

自転車をご利用の方は、近隣の駐車場をご利用ください。領収書を受付にお持ち頂ければ、当院にて駐輪費用を負担させて頂きます。
※ご来院日のみとさせて頂きます。

初めての方へ

コンセプト

ブログ

はぴねす歯科_石橋駅前クリニック

 
9:30〜13:00
15:00〜21:00
-
▲ 15:00〜18:00
◎ 9:30〜14:00
祝日休診
※平日最終受付は、20:30迄

TEL:072-762-4618

はぴねす歯科 石橋駅前クリニック

〒563-0032 大阪府池田市石橋1-13-1 2F 地図を開く

当歯科医院に関わる人すべてが幸せになれるように「はぴねす歯科石橋駅前クリニック」と名づけました。
安全第一とし医療用器具洗浄機を導入、患者様はもとよりスタッフに対しても感染症対策に配慮し、
患者様にとって最適でおしつけのない治療を行います。
【診療科目】一般歯科/小児歯科/口腔外科/審美歯科

自転車・バイクでご来院される方へ
自転車でご来院される方へ

クリニック入り口前の駐車はご遠慮下さい。
自転車をご利用の方は、近隣の駐輪所をご利用ください。
領収書を受付にお持ち頂ければ、当院にて駐輪費用を負担させて頂きます。
※ご来院日・診療対象者のみとさせて頂きます。