大阪府池田市石橋駅の歯科医院です。安全を第一として患者様にとって最適でおしつけない治療を行います。

阪急「石橋駅」西口下車 徒歩30秒 TEL072-762-4618 土曜日・日曜日も診療しています
はぴねす歯科

ハピネスcolumn

公開日:2018年9月12日

矯正治療に頭痛!?考えられる原因と対処法

こんにちは!はぴねす歯科です。

 

9月になってからしばらくたちますが、みなさま、いかがお過ごしですか?まだまだ気温が不安定な日が続くと思われますので、お体に気をつけてお過ごしくださいね。

 

 

 

矯正治療中に頭が痛くなる・・・?

ワイヤーとブラケットを使っての矯正治療をおこなう場合、「頭が痛い」「肩がこる」などという声をよく聞きます。治療中は歯を動かす必要があるため、どうしても体調面での不調が出やすいものですが、その理由についてご説明します。

 

 

装置をつけたてのころは、頭痛が起こりやすい

ワイヤーとブラケットでの矯正治療は、歯に圧をかけて動かす形で治療を進めます。ここで装置をつけ始めると最初の圧力がかかり、歯の痛みだけでなく頭痛も起こりやすくなります。痛み自体は数日から一週間程度で収まっていきますが、まれに長引くケースも少なくありません。

 

 

装置調整後に痛むことも

ワイヤー治療では、数カ月ごとのメンテナンスで装置を調整する必要があります。ここでつけ始めたころと同じように歯に圧がかかるため、頭痛が生じやすくなります。辛さ自体は治療開始時ほどではありませんが、数日にかけて重苦しい痛みを感じる方が多いです。

 

 

普段の生活で痛みを感じる場合も

矯正装置つけはじめと調整時だけに痛みがあらわれるのなら問題ありませんが、通常の生活で頭痛になるケースも珍しくありません。

 

例えば歯磨き中、硬いものを食べるときに痛みを感じることがあります。どちらも歯に圧力をかけるためにおこりうる痛みだと考えられます。

 

また、普段から歯ぎしりや食いしばりをする方、精神的なストレスにさらされることが多い方も、矯正治療中の頭痛には注意してください。気づかないうちに歯に力をかけ、頭痛の原因を作っている可能性が高いためです。

 

 

 

頭痛がひどいときに考えたい対策

矯正治療中だから仕方がないとはいえ、長引く頭痛はやはり辛いものですよね。そういうときは我慢せず、歯科医院に相談してしかるべき対応を考えてもらいましょう。

 

担当の歯科医師に相談することで、装置を緩めてもらったり痛み止めを処方してもらったりして、辛い頭痛を少しでも緩める対応ができるようになります。市販薬でもある程度の痛み緩和が期待できますが、相談もかねて歯科医院に相談するほうが適していると言えるでしょう。

 

また、筋肉をゆるめるように意識することも、痛み対策として役立ちます。肩や首をマッサージしたり、深呼吸をする習慣をつけることで、痛みが和らいでいきます。

 

 

矯正治療中の頭痛が気になったら|大阪・石橋駅前 はぴねす歯科医院

ウェブ予約はこちら

アクセスマップ

はぴねす歯科_マップ

「阪急石橋駅西改札のとなり」
「ローソンの2Fです」

診療時間

  •  
  • 9:30〜13:00





  • 15:00〜21:00





  • -
 15:00〜18:00
 9:30〜14:00
【休診日】
 祝日

※ 平日最終受付は20:30迄

はぴねす歯科 石橋駅前クリニック

〒563-0032
大阪府池田市石橋1-13-1 2F

TEL:072-762-4618

診療科目

一般歯科/小児歯科/口腔外科/審美歯科

自転車で来られる方へ

自転車・バイクでご来店される方へクリニック入り口前の駐車はご遠慮下さい。

自転車をご利用の方は、近隣の駐車場をご利用ください。領収書を受付にお持ち頂ければ、当院にて駐輪費用を負担させて頂きます。
※ご来院日のみとさせて頂きます。

初めての方へ

コンセプト

ブログ

はぴねす歯科_石橋駅前クリニック

 
9:30〜13:00
15:00〜21:00
-
▲ 15:00〜18:00
◎ 9:30〜14:00
祝日休診
※平日最終受付は、20:30迄

TEL:072-762-4618

はぴねす歯科 石橋駅前クリニック

〒563-0032 大阪府池田市石橋1-13-1 2F 地図を開く

当歯科医院に関わる人すべてが幸せになれるように「はぴねす歯科石橋駅前クリニック」と名づけました。
安全第一とし医療用器具洗浄機を導入、患者様はもとよりスタッフに対しても感染症対策に配慮し、
患者様にとって最適でおしつけのない治療を行います。
【診療科目】一般歯科/小児歯科/口腔外科/審美歯科

自転車・バイクでご来院される方へ
自転車でご来院される方へ

クリニック入り口前の駐車はご遠慮下さい。
自転車をご利用の方は、近隣の駐輪所をご利用ください。
領収書を受付にお持ち頂ければ、当院にて駐輪費用を負担させて頂きます。
※ご来院日・診療対象者のみとさせて頂きます。